刺す育毛剤 ファーサを使ってみた人の口コミでわかったことを知らなきゃ損

注入型育毛剤ファーサの口コミに嘘はないか徹底調査。

ファーサは針で注入する育毛剤。

頭皮に使うマイクロニードル。

使った人の口コミでわかったことを購入前に知らないと損!

注入型育毛剤 ファーサの口コミ

ファーサ スペシャルケアセットの総合評価は4.5点(7点満点)。

総合評価は悪くないですが購入前にデメリットを知っておきたい。

ネット上にある意見を探して見つけたので紹介。

 

使い方が難しくアダブターにパッチが残っててショック。
パッチのトゲトゲがふにゃふにゃになり効果を実感できず。
4回使って成功したのは1回。パッチがノズルにはりついたままの方が多いし、とけたあと髪にくっつく。
パッチが頭皮にうまく刺さらず失敗。手で貼り付けた。
頭皮が硬いのかパッチの針が弱いのか刺さった感じがしない。
デメリットは
・うまく貼れない
・コスパが悪い
・チクチクする

デメリットの多くは使い方に慣れないと上手に貼れないということ。

自分では見えにくい部分に貼るので慣れるまでが難しいです。

気になる範囲が広いと一度にたくさん貼ることになり費用がかさみます。

マイクロニードルのチクチクが苦手だと特に貼りにくい。

使った翌日は髪がふんわりして見えるのでイメージがアップ。
敏感肌ですが問題なく使ってます。ハリやコシがなくぺちゃんとしてたのにパッチを付けたところだけふんわり。
チクチクは少しで痛くない。逆に成分が入っていく感じ。分け目が目立ちにくくなりました。

メリット

メリットは
・ふんわりする
・乾燥が気にならない
・成分を導入しやすい

ふんわりすると元気そうなイメージに見えますね、

マイクロニードルのチクチクが「成分が導入されてる」という
実感につながってます。

このようにまったく効果なし、というのではありません。

悩みが一部分など小さい範囲には良いです。

口コミを今すぐチェック
↓ ↓ ↓
⇒ファーサ育毛セットの口コミを確認するならこちらをクリック

ファーサはこんな悩みにおすすめ

ファーサの向いている人
・頭皮美容液で実感できない
・気になる範囲が小さい
・チクチクが平気

気になる部分が少しだとコスパ的に悪くないです。

マイクロニードルに慣れていたりチクチクが平気だと使いやすい。。

ファーサが不向きな人

・気になる部分が広い
・チクチクが苦手
・費用を抑えたい

でも悩みの範囲が広いと大変。

その理由は簡単。

ファーサ スキャルプパッチが貼れるのは頭皮の一部分で
全体には貼るには使う枚数を増やすになります。

だからコスパ的に大変。

マイクロニードル特有のチクチクが苦手だと使いにくい。

どんな頭皮ケアも長期的に対応していくことが必須。

通常の頭皮美容液はもちろん、ファーサでも同様。

消耗品なのでスペシャルセットを1年購入するとトータルで約20万。

コスパが気になるならアメリカで人気の低出力レーザー器。

低出力レーザー搭載の頭皮ケアマシン

20万円なら低出力レーザーマシンで一番高いキャップタイプが購入できます。

一度、購入すると故障しない限りランニングコストは無料。

テレビでも話題になったのがサラドームやカピラス。

アメリカで人気なのは商品単品でFDAに認められてるヘアマックス。

ヘアマックスはサラドームやカピラスより安いのが人気の理由。

日本でも通販できます。

公式サイトでは定期的に割り引きセールをやるのでお得。

ヘアマックス公式サイトでチェック
↓ ↓ ↓

\公式サイトはこちら/
⇒ヘアマックスの公式サイトはこちら

468-60 All

 

低出力レーザー頭皮ケアマシンの日本製



美ルル ブリリアントヘアーという日本製の低出力レーザーマシンがあります。

搭載されてる機能が6種類と多いのでびっくり。

・低出力レーザー
・赤色led
・ポレ―ション
・ノ―ニードルセラピー
・EMS
・RF温熱
・振動エステ

頭皮のケアだけでなく美顔器として使用可。

電極ピンが長いのでヘアブラシのように髪をとかしながら使います。

⇒美ルル ブリリアントヘアの詳細を見てみる

ファーサ スペシャルセットの特徴

fa:sa(ファーサ)をセットで使うとほかとは違う頭皮ケアができます。

マイクロニードル技術を利用したスキャルプパッチと
薬用トニックの2つのアイテムで対策。

・1枚に500本のニードル
・パッチと薬用トニックとのダブルケア
・製薬会社が開発

 

1枚に500本のニードル

スキャルプパッチ1枚には500本の微小な針を搭載。

ニードルの長さは200マイクロメートル(0.2ミ)。

貼ると自動的に角層まで導入されたニードルは水分と体温によって自然に溶けて周辺に吸収される仕組み。

頭部の皮膚も顔と同様、皮脂などによって外部から悪いものが
侵入しないよう保護されてます。

塗る頭皮美容液では保護の働きでなじみにくいのが当たり前。

長期的に使ってもイマイチだった、大きな変化がないという場合は
成分が角層に届いてなかったのが原因。

マイクロニードルなら保護の働きを突破。

成分を角層に導くことができます。

パッチと薬用トニックとのダブルケア

スペシャルケアとデイリーケアができます。

スペシャルケア
パッチをトニックについてるアダプターにセットし頭皮に貼って
押し付けながらワンプッシュするとトニックが染み渡る仕組み。

スキャルプパッチとトニックの成分を同時に導入できます。

スキャルプパッチのニードルに含まれてる成分
ヒアルロン酸Na、トレハロース、加水分解コラーゲン、トコフェロール、ジカプリル酸ピリドキシン、BG、グリチルレチン酸、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、オタネニンジン根エキス、ショウガ根茎エキス、ガゴメエキス、メチルパラベン、エチルパラベン

ファーサ薬用トニックTAは医薬部外品。
マイクロニードルによって塗るだけよりなじみがアップ。

薬用トニックTAの成分
注目成分:グリチルリチン酸ジカリウム、センブリ抽出液、ニンジンエキス
その他の成分:精製水、エタノール、ジプロピレングリコール、1,3-ブチレングリコール、無水エタノール、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、フェノキシエタノール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、クエン酸ナトリウム、クエン酸、海藻エキス(1)、アシタバエキス、エデト酸二ナトリウム、加水分解コンキオリン液、ブッチャーブルームエキス、ビワ葉エキス、イチョウエキス、チャエキス(1)、アルニカエキス、マロニエエキス

デイリーケア
薬用トニックだけのケア。
気になる部分や頭皮全体にプッシュしたあとにマッサージをして
導入をサポート。

製薬会社が開発

マイクロニードルの開発に関わりがあるコスメディ製薬から登場。

コスメディ製薬は京都にあるベンチャー企業。

他にはない画期的なアイテムなので注文が殺到し、
在庫が少なくなった時期もあったんです。

ファーサ スペシャルセットの内容

セットの通常価格は1万7600円(税込)
塗るだけの頭皮エッセンスでも、これくらいのものがあります。

実感できるなら損はありません。

ファーサスペシャルセットのスペック
・ファーサ スキャルプパッチ(6シート入り×4袋)
・ファーサ 薬用トニックTA(スキャルプパッチ専用 60ml)
・アダプター
・通常価格:17,600円(税込)
スキャルプパッチ単品のスペック
・内容量:8回分(3枚×8袋)
・使用目安:週2回、1回3枚
・通常価格:12,100円(税込み)
薬用トニックTA単品のスペック
・内容量:150ml
・使用目安:朝、晩など1日2回程度
・通常価格:5,500円(税込)

長期的に続けるつもりなら定期がお得です。

\今すぐ詳細を見てみる/
【送料無料】【母の日】【ラッピング無料】ファーサ スペシャルケアセット マイクロニードル パッチ 頭皮 溶ける針 髪 モズクエキス トニック 薄毛 ヒアルロン酸 育毛トニック 抜け毛 オタネニンジン根エキス ショウガ根茎エキス

ファーサの使い方

スペシャルケアは1週間に2~3回、デイリーケア朝と夜の
1日2回がおすすめ。

スペシャルケアをする前にはなじみをアップさせるために
シャンプーで、汚れを落しておきます。

スキャルプパッチをアダプターに押し当て取り付けておきます。

シャンプー後の水分を拭き取り気になる部分にアダプターを
しっかりと押し当てパッチを貼り付けます。

トニックのノズルを10秒前後、プッシュ。

スキャルプパッチがトニックで溶け奥に導入されます。

指の腹を使って頭皮をマッサージしながらなじませます。

タイトルとURLをコピーしました